場面緘黙親の会

場面緘黙親の会は、場面緘黙症・選択性緘黙の子どもを持つ親や支援者のための任意団体です。場面緘黙は原因や診断、治療や克服方法など知られていない事が多いため、交流の場としてLINEオープンチャットやはぴもくcafeなど保護者主体で活動しています。

「研究発表」の記事一覧

第8回大阪大学豊中地区研究交流会「知の共創」

【研究発表】第8回大阪大学豊中地区研究交流会「知の共創」にて副会長の辻田那月がポスター発表を行いました

場面緘黙親の会副会長の辻田那月が、『第8回大阪大学豊中地区研究交流会「知の共創」』で2023年12月8日(金)にポスター発表を行いました。 【2023年12月8日(金)】第8回大阪大学豊中地区研究交流会「知の共創」辻田那 […]
特殊教育学研究:場面緘黙の児童への通常学級の担任による発話支援 ―お話チャレンジカードを用いた取り組み―

【論文掲載】日本特殊教育学会の「特殊教育学研究」に副会長辻田那月の論文が掲載されました

日本特殊教育学会の「特殊教育学研究」に、場面緘黙親の会副会長辻田那月が責任著者を務めた論文が掲載されました。 通常学級に在籍する場面緘黙児に対して、担任教師がオリジナルのカードを用いて発話支援を行った1年間の取り組みの報 […]
場面緘黙研究

【論文掲載】日本場面緘黙研究会の「場面緘黙研究」創刊号 (第1巻第1号)に副会長辻田那月の論文が掲載されました

日本場面緘黙研究会の学術機関誌「場面緘黙研究」の創刊号 (第1巻第1号)に、場面緘黙親の会副会長辻田那月の論文が掲載されました。 場面緘黙研究 創刊号 (第1巻第1号) ・論文名:日本における場面緘黙の研究動向 ―アブス […]