活動内容

「場面緘黙親の会」は場面緘黙の子とその家族の支援、場面緘黙に関する正しい知識と理解の普及啓発を目的とし、場面緘黙の子どもを持つ保護者や支援者によって、オープンチャットの運営をはじめ、はぴもくcafe(交流会)などの活動を行っています。

当WEBサイトを窓口として、場面緘黙に悩む人の最初のかけ込み寺となり、気軽に集まれる場を目指していきます。

LINEオープンチャット

場面緘黙症親の会LINEオープンチャット

場面緘黙に悩む親御さんや支援者など、幅広い人達とチャットでコミュニケーションをとることができます。

LINEを使っていますが、個人の連絡先は知られることなく、匿名で情報をキャッチできるサービスです。
普段使っているアカウントとは別に名前やアイコンを設定できるため、個人情報が知られる心配はありません。

みんなで助け合って、様々な意見や情報を交換しています。
発言せずに見るだけでもOK。入退会も自由なので、気軽に入ってみてくださいね。

▼オープンチャットの入口はこちら▼
場面緘黙親の会(全体のお部屋)

このほか、全体のお部屋から派生した学年別、悩み別などのお部屋があり、少人数で深い交流をすることも可能です。

交流会「はぴもくcafe」

Zoomやリアルの場で交流会を行っています。

現在は、新型コロナウイルスの影響もありリアルな場での交流会は実施出来ていませんが、オープンチャットから派生したお部屋の参加者やこのWEBサイトなどを通じて申し込まれた参加者で、地域別など、Zoomでのオンライン交流会を行っています。

WEBサイト会員用記事配信

LINEオープンチャットや交流会「はぴもくcafe」など、親の会の活動で集まった情報を整理し、より分かりやすい情報発信を目指します。

今後実施予定の取り組み

セミナー事業

・親が知るべき基本的情報セミナー
・親や経験者をゲストにした対談セミナー
・専門家をゲストにしたセミナー
・海外情報、論文などの解説セミナー

啓発事業

・場面緘黙の社会的認知の向上
・教育機関、支援者への啓発活動

研究開発事業

・場面緘黙研究者への協力
・研究者からの情報発信
・研究者と介入プログラムの共同開発

持続可能な運営

・組織体制を整え、持続可能な運営へ